ほうれい線やお肌のタルミ・老化の原因は?

2014.2.19|アンチエイジング

最近パソコンの前に座ってばかりで、ちっとも体を動かすということを忘れている。

下ばかり向いて何かをしているので、顔の輪郭がぼやけて老けて
見え
てくる。


ほうれい線も顔のタルミも気になる。

やっぱり運動不足は、身体どころかお肌にもよくない。


h3マーク 40代を過ぎた頃から起こったこと

ストレッチをする女性 40歳を過ぎた頃から確かにスタイルに変化が起きた。

お腹が膨らんできた。妊娠したわけではないです。
お腹に脂肪がつき始めた。甘いものも大好きだから
なおさらなのかも。

最近は、糖化という言葉も現れて、お肌のタルミなどには
恐い言葉です。

あの有名な、というか昔有名だったモハメド・アリという、
プロボクサーがいたけど、彼も甘いモノが大好きだったそうで、
どんなにウエイトトレーニングをしても、お腹の脂肪だけは取れなかった。


どうやら甘いものの取り過ぎは、どんなにトレーニングをしても
甘いものを控えなければ、お腹のお肉は取れないようだ。


ちょっと横道のそれたけれど、適度な運動は血行が促されて、肌細胞にも
酸素やお肌の栄養が送られて、新陳代謝・肌のターンオーバーも良くなり
肌の老化も防いでくれるというものです。


お肌の若返りを望むなら、適度な運動と睡眠を取ることなようです。







みのもんたは、やっぱり面白いですね。中に出てくる若返り最強鍋はおいしそうで、
私もやってみようと思いました。

若返り究極の10箇条は、出来そうなことばかりでした。
毎日の習慣にしてしまうことが、何よりも、辛くなく続けられるコツなんですね。

最近話題の南雲吉則先生のは、ストイックすぎて真似できないけど
川田浩志先生のなら、ゆるいのでまだ出来そうな気がする(笑)
なんて、弱虫な私でした。(^_^;)


運動することによる若返りの秘密

汗をふく女性 運動をすることのメリットは、主に3つ

  • 体の血行が良くなる

  • 成長ホルモンの分泌が良くなる

  • セロトニンの分泌が良くなる


というものです。

血行が良くなると、顔にできる青熊(笑)を飼うことはなくなります。
つまりクマやクスミの改善や予防につながります。

血行が良くなる、成長ホルモンが分泌されることで、お肌のターンオーバー
が活性化
され、ターンオーバーの周期が短くなることが促されて、肌の老化予防に
つながります。

セロトニンの分泌により、ストレスに強くなり、イライラや寝不足に悩まされることは
減ってくるため、肌荒れやニキビの予防、改善につながります。

運動不足は、筋肉を衰えさせてしまうので、基礎代謝も減り、脂肪が増え脂肪デブに
陥ります。耳の痛い話です。(苦笑)


最近、5メートルほどある温泉プールを見つけました。
まだ30メートルほど泳ぐと音をあげますが、
入泉料400円なので、もう少し出かける回数を増やしたいと思っています。


ウォーキングなら、今日からでもできるので、お肌の老化予防に
初めて見るのもいいのでは。


運動してダイエットしようというよりも、ほうれい線の予防と思ったほうが
熱心に出来そうな気がします(笑)





出来てしまった肌のシミ・シワたるみ解消改善にも効果的。
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン併用
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。



この記事にコメント

*

トラックバックURL