アソコの黒ずみは美白できるの?

2014.3.15|トレチノインとハイドロキノン効果について 乳首の黒ずみを解消する方法

アソコの黒ずみは、人とは比較べ
られないので。


自分のアソコ、またの名を
デリケートゾーン、Iゾーンとも言います。 



陰部をナント呼ぼうが、自分のは黒ずんでいると思えば、
恋愛だって、積極的にはなれないよね。


そんなことで好きな人を諦めるなんて出来ないです ! ! 


男子が勝手に、誤解して、遊んでいるだの何だのと。(○`ε´○)プンプン!!


私の好きな人が、こんなお馬鹿な男性でないと信じてるけど、
心配で彼に積極的に心が開けないのも、また寂しことだよね。


で、でです。これを何とか出来ないかってことです。

h3マーク いっそ、美容クリニックで相談してみる?


美容クリニックでも、乳首やデリケートゾーンを治療してくれる
病院もあるらしいです。


でも、乳首ですら恥ずかしいのに、アソコなんて見せられません。「(´へ`;ウーム


そこのお医者さんが、美白関連の知識に詳しいかもどうかも、ちょっと不安。
問い合わせるったって、やっぱ場所が場所だけにどう聞けばいいんだ?


やっぱ自宅でひっそりと自分でできたら1番いいんですけどね・・・


そこで見つけたのが、皮膚科の先生も、デリケートゾーンで使っている人もいると
紹介していた、ドクターズコスメの
ルミキシルです。


皮膚の漂白剤と言われるハイドロキノンという成分が、
メラニン色素を作るチロキシナーゼ酵素の活性を抑える働きが、
ルミキシルはハイドロキノンの17倍の効力があるとして紹介されています。

敏感肌の人にも安心して使えるので、皮膚が薄い
デリケートゾーンも安心して使えます。

黒ずみが心配で恋愛に消極的。前に進めないと悩んでいるならば、
やってみてもいいんじゃない?


ハイドロキノンが気になる人は⇒ デリケートゾーンの美白はルミキシルORハイドロキノン?








無添加・低刺激な黒ずみケア薬用エッセンス【ヴィエルホワイト】





シミ解消改善の強い味方
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン併用
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。

 
 


この記事にコメント

*

トラックバックURL