アンプルール新安定型ハイドロキノンとハイドロキノン外用薬

2015.11.8|トライアル トレチノインとハイドロキノン効果について

美白化粧品と外用薬では根本的に違いますが、それでもハイドロキノンを使って美白します。

皮膚科の女医さんが監修した、女性に優しいハイドロキノンはどう進化したのか調べてみました。

ハイドロキノンは、光・熱・酸素に弱く安定性がありません。

この安定性の弱さをアンプルールはBCDACという物質でハイドロキノンを包むことによって、安定性を高め肌への刺激も低くすることに成功したそうです。

シミができるメカニズムとメラニン色素の役割

美白美人

シミは紫外線などの刺激により、チロシナーゼ酵素がメラノサイトにあるチロシンを活性化させ、メラニン(メラニン色素)を作ります。

このメラニンが紫外線を吸収する事によりシミとなって肌を守ります。

メラニン色素は紫外線の刺激により活性酸素が発生しますが、この活性酸素がガンの原因となったりDNAを傷つけたりすることから肌を守ります。

子供の頃、日焼けをしても1ヶ月ほどすると、肌色が前の白い肌色に戻っているように、肌のターンオーバーで正常にメラニン色素も外に押し出されます。

しかし紫外線をたくさん浴びすぎてメラニン色素がたくさん発生すると、外に出しきれなかったものがシミとなって肌に残ってしまします。

また年齢による肌の老化により、ターンオーバーの周期が長くなってしまうので、シミとなって残ってしまう事も多くなっていきます。

メラニン色素はシミになって肌を汚してしまいますが、このシミのもとメラニン色素によって皮膚ガンなどから肌を守っているのです。

だからといって出来てしまったシミを肌にそのまま残しておくことは、女性としてやっぱり許すことはできません。

ハイドロキノンの役割


a1380_000753

いくら紫外線の悪影響からメラニン色素が皮膚を守ってくれたからといって、そのまま肌にシミが残ったままでいることは、女性としては堪えられません。

このメラニン色素を漂白しシミを消してくれるのがハイドロキノンです。

シミを解消するがこのブログのテーマの一つなので、今まで散々書いてきています。

ハイドロキノンは出来てしまったシミを、ハイドロキノンがメラニンを還元してシミを漂白、色を消してくれます。

ハイドロキノンはメラニンを生成させシミが発生することそのものを抑制する働きがあります。シミができるのを予防する。

ハイドロキノンには、2つの効果があり、同じような働きがあるアルブチンやビタミンCよりも10~100倍ほどの効果があるといわれています。


普通のハイドロキノンの副作用としては、人によりアレルギーがある人がいること、濃い濃度になると刺激があり白斑が起きることがある。

アンプルールの新安定型ハイドロキノンは、2.6%の濃度で白斑が起きる可能性はまずない。

アンプルールの公式サイトによると、50人の人にパッチテストしたところアレルギー反応や刺激の症例がなかったと確認されたそうです。

肌の弱い人でも比較的安心して使える美白化粧品であると言えますね。

また、カプセル化してハイドロキノンと共に、ビタミンC誘導体、α―リポ酸、レスベラトロール、マキベリーエキスなどハイドロキノンを酸化から守り、

アンプルール安定型ハイドロキノン
漂白力をアップさせ、レスベラトロールは長寿遺伝子を活性化して遺伝子レベルからも肌を守っているという印象を持ちました。

しかしアンプルールは、即効性は普通のハイドロキノンよりはないこと。

価格的に少し高価であることがあげられます。

またトレチノインとハイドロキノン(ユークロマクリーム)を併用すると、シミ解消にはアンプルールより早く結果が見込める。

個人輸入による通販とはなりますが、価格も安く購入しやすいということも言えます。.(アンプルールより肌に刺激はあります)


詳しくはこちらを参考にしてください
ハイドロキノンとトレチノイン の効果と個人輸入の方法


アンプルールの新安定型ハイドロキノンは刺激が少ないので、肌が弱くて自信がない人も、挑戦してみる勇気がでる美白化粧品です。


敏感肌でも使えるハイドロキノン美白化粧品ランキング




アンプルール トライアルセットはこちら

肌の弱い人も、トライアルセットで確かめてみるのも良いと思います。



>>トレチノイン、BIHAKUENの詳細はこちら<<


>>ハイドロキノン ユークロマ クリームの詳細はこちら<<



シミ・シワ・たるみ解消のために
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン併用
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。


ハイドロキノン+トレチノイン人気記事

まとめ

ハイドロキノン+トレチノインでシミそばかす肝斑・しわタルミくすみを消す最強セットまとめ

濃度

スティーバaとユークロマクリーム濃度と効果について

副作用

トレチノインとハイドロキノンの副作用まとめ|ハイドロキノン編

トレチノイン副作用

トレチノイン・ハイドロキノン効果なし検証口コミ

シミ

ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

妊娠中のシミ・そばかすを美白できる?

シワたるみ

しわ・たるみ改善トレチノイン療法

シワたるみ改善で若返るトレチノインとイオン導入とリンパマッサージ

トレチノインと首のしわについて

顔のたるみが進む条件と予防法

クマ

青クマ・黒クマ・茶クマを解消改善する

乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみを解消美白する方法と塗り方のコツは?

ハイドロキノンで陰部を美白出来るの?

デリケートゾーンの美白はルミキシルORハイドロキノン?

ハイドロキノンで黒ずみを美白・Vゾーン、脇、陰部など

垂れたバストを授乳前に戻してバストアップ

毛穴

ディフェリン(トレチノイン)と毛穴とニキビ

美顔器

【動画】アラフォー30-40代口コミ |トリアフラクショナルレーザー美顔器

毛穴、シミ、しわ悩み解消|ダーマローラースペシャルケアセットくちこみ

肌のタルミの美顔器VSシミ・そばかすなど解消の美顔器

まつ毛

エクステで弱ったスカスカで短いまつ毛を格安で長くする方法

紫外線

紫外線を防ぐサプリメント|ホンマでっかTVで紹介

この記事にコメント

*

トラックバックURL