クマが消えたら15歳は若返った【体験談】

2016.7.8|トレチノインとハイドロキノン効果について 体験談



目の下のクマに悩まされ続けた女性が、
41歳から15歳も若く見えるとは素晴らしいです。

単純に計算しても26歳です。
本当に目のクマが消えると若く見える証明です。

しかし、目の下のクマがシミとともに悩みの種の
最たるものであることは間違いありません。

この方は主に血行不良からくる、
青クマ黒クマの種類
によるものですが、
とても研究熱心で、参考にするところはいっぱいあります。

ぜひ取り入れられるところは、
小さなところからでもよいのでやってみてください。

それでは体験談よろしくお願いします。

クマが消えたら15歳は若返った

20代の頃から悩まされて来た、目の下のクマとお別れし、
年齢に逆らっているとまで言われるように
なった

現在41歳の女性です。

学生の頃から、
ちょっと夜更かしをするだけで
目の下にはクマが出来ていたのです。

20代半ばあたりからは、
十分に睡眠時間を取ったあとでも、
クマが目立つように
なりました。

ゆっくりと休んで元気な日でも、
ファンデの重ね塗りやコンシーラーでも
隠せなくなってしまったんですよね。

青黒いクマを隠すために、血色を良く見せる効果のある
ピンク系のコントロールカラーを使ってみたのですが、
残念ながらあまり変化はありませんでした。


クマの原因は一つじゃなかった

残業がきつくても、オールで遊び歩いていても、
クマが出来ない人っていますよね。

十分に休養を取っていても、
クマが消えない原因は何だろうと思い
クマが出来る原因を1個づつ確認してみました。

4つの原因に心当たりがありました。

  • 低血圧と冷え性による血行不良
  • 目元は皮膚が薄く、
    血行が悪いと下の血液の赤味が透けないので
    目の周りの肌が暗くなってしまうそうですね。

    長期間血行不良が続いているとターンオーバーも遅れてしまい
    肌荒れやくすみの原因になり、肌荒れが続けば乾燥肌になりやすく
    更にくすみの目立つ目元になると知りました。

  • ドライアイの影響
  • マイボーム腺の機能不良なのか、
    マイボーム腺からの分泌液が液体じゃないんですよ。

    硬めのマヨネーズというか、
    柔らか目のマーガリン状という感じで
    とても眼球に油の膜を張れるような状態ではありません。

    当然ドライアイになり、目の乾きや疲れから
    目の周りの筋肉は凝ってしまい
    血行不良を起こしてしまいます。

    疲れ目解消の為に、目元を揉むのも良くないんですよね。

    1日に何度もマッサージを繰り返していた目元は
    肌刺激から色素沈着を起こし
    茶色いクマとして現れると知りました。


    夏野菜2


  • 栄養の偏り
  • 人からは何を食べて生きているのかと
    心配されるほどの偏食で、
    酷い貧血に悩まされていました。

    鉄サプリは飲んでいたのですが、
    貧血改善の為には、鉄以外にもビタミンB群や亜鉛など、
    いくつもの栄養素が必要だったんですね。

    貧血を起こしていると言う事は、
    当然血色も悪くなりますし、肌トラブルも起こりやすく
    クマの原因となってしまいます。

  • 目の周りの筋肉の劣化
  • 仕事は経理事務で、細かい数字を見ながらのパソコン入力
    趣味は読書だったため、距離の近いものを見つめる事が多く

    目の周りの筋肉が劣化してしまい、目の下のたるみから
    影が出来て黒クマになっていたようです。

    若い目元を作るために




    低血圧、冷え性、貧血、血行不良の改善を期待して
    食事は和定食をイメージしたものを摂るようになりました。

    もちろんそれだけで必要な栄養素がまかなえるとは思えなかったため
    マルチビタミンと亜鉛サプリを飲むようにもなりました。

    血圧はあまり変わりませんが、
    冷え性や貧血にはバッチリ効果が出て、
    目元の青黒さはかなり軽減されましたよ。

    ドライアイ改善のために
    電子レンジで温めた蒸しタオルを使い、
    目元を優しくマッサージするようにしました。

    マイボーム腺からの分泌液が柔らかくなるのか、
    以前よりもドライアイ用の目薬を使う事がなくなり

    無意識に目を揉む回数も減り
    色素沈着も落ち着いていきました。

    目の周りの筋肉を鍛えるために、
    休憩時間には意識して遠くを見つめ、
    強めのまばたきを繰り返してみました。

    時には眼球をぐるぐると動かしていたところ、
    目の下のたるみが減り、ふっくらと若々しい目元に変化しました。

    目元のたるみが減った事で影も出にくくなり
    黒クマが目立つような事はなくなりましたよ。


    プラセンタジェル

    肌そのものにハリが出てきた影響もありますが、
    10年前の写真より、
    現在の方が遥かに見た目年齢は若返っています。

    疲れている時には薄っすらとクマが出来るものの
    オレンジ系のコントロールカラーで
    十分にカバーできる程度の濃さですよ。

    目の下のクマの原因は1つではないので
    原因を特定し、適切に対処することが大事だったんですね。


    美魔女ホンポより


    今回は少し難しい言葉が出てきましたので、ちょっとだけ解説 ^^

    マイボーム腺とは、上と下の瞼(まぶた)にあって、
    油を分泌して涙の蒸発を防ぐ皮脂腺のことです。

    この涙の蒸発を防ぐ機能が弱くなると、
    蒸発型ドライアイとなる確率がとても高いです。

    眼の疲労、目の充血、目がゴロゴロする
    という違和感があり、自覚症状が出てきます。

    違和感のために目をこすりすぎると、
    また茶クマの原因ともなるので、
    血行不良を改善することがクマ解消の近道となります。


    亜鉛のサプリについては、
    「亜鉛」は新陳代謝と細胞分裂にかかわる必須ミネラルです。

    新陳代謝が活発になれば、血行不良にもよい効果を見せてくれます。

    他には、抗酸化力、免疫力、たんぱく質の合成などにも
    効果があり、育毛にも働きかける実力者です。


    青クマや黒クマを解消るるために
    体の中からサポートするには、
    亜鉛のサプリは効率の良い方法だと思います。

    しかし栄養のバランス、この方の場合はマルチビタミンで
    栄養の底上げをして、その上に亜鉛をプラスして
    より効率よく、肌に働きかけています。

    ちなみにビタミンCも併用してプラスすると
    より効率よく摂取できます。


    また目をぐるぐると動かして目の運動をさせています。

    ほうれい線についても、
    口を動かす、舌を動かして口の中からマッサージなど、
    いろいろテレビなどでも特集されています。

    体だけでなく
    いつまでも若々しい体を維持するには、筋トレが必要ですね。

    顔については負担にならない方法ですので
    できるだけ気が付いたらやるようにするだけでも
    顔のたるみから抵抗できそうです。

    どうしても体を動かすことは大切ですね。

    顔の筋トレひとつとっても、けっこう耳の痛いところです。







    ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

    茶クマ美白に効くアイクリームは?

    しわ・たるみ改善トレチノイン療法




    >>トレチノイン、BIHAKUENの詳細はこちら<<


    >>ハイドロキノン ユークロマ クリームの詳細はこちら<<



    シミ・シワ・たるみ解消のために
    ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン(スティーバA)併用、
    組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
        ↓
    ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


     

    トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
    市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
    出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。


    ハイドロキノン+トレチノイン人気記事

    まとめ

    ハイドロキノン+トレチノインでシミそばかす肝斑・しわタルミくすみを消す最強セットまとめ

    濃度

    スティーバaとユークロマクリーム濃度と効果について

    副作用

    トレチノインとハイドロキノンの副作用まとめ|ハイドロキノン編

    トレチノイン副作用

    トレチノイン・ハイドロキノン効果なし検証口コミ

    シミ

    ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

    妊娠中のシミ・そばかすを美白できる?

    シワたるみ

    しわ・たるみ改善トレチノイン療法

    シワたるみ改善で若返るトレチノインとイオン導入とリンパマッサージ

    トレチノインと首のしわについて

    顔のたるみが進む条件と予防法

    クマ

    青クマ・黒クマ・茶クマを解消改善する

    乳首の黒ずみ

    乳首の黒ずみを解消美白する方法と塗り方のコツは?

    ハイドロキノンで陰部を美白出来るの?

    デリケートゾーンの美白はルミキシルORハイドロキノン?

    ハイドロキノンで黒ずみを美白・Vゾーン、脇、陰部など

    垂れたバストを授乳前に戻してバストアップ

    毛穴

    ディフェリン(トレチノイン)と毛穴とニキビ

    美顔器

    【動画】アラフォー30-40代口コミ |トリアフラクショナルレーザー美顔器

    毛穴、シミ、しわ悩み解消|ダーマローラースペシャルケアセットくちこみ

    肌のタルミの美顔器VSシミ・そばかすなど解消の美顔器

    まつ毛

    エクステで弱ったスカスカで短いまつ毛を格安で長くする方法

    紫外線

    紫外線を防ぐサプリメント|ホンマでっかTVで紹介

    この記事にコメント

    *

    トラックバックURL