トマトリコピンがシミ・シワ・たるみの原因の紫外線を予防する

2013.12.21|SPF値PA値とUVケアのコツ アンチエイジング

紫外線が原因で肌が老化することを、光老化
といいます。
動画に解りやすくそして詳しくに載っています。


あなたはいつまで紫外線対策をしますが?
やっぱり一年中必要だと思います。


特にシミ取りシワ取りのトレチノイン療法治療中UVケアは必須です。

葉 シミ・シワ・たるみの原因の紫外線を予防するトマトリコピン

xf1475016892l

この紫外線の怖さを、動画で実感してください。
外にでるときの、紫外線対策も参考にしてくださいね。

Copyright Paylessimages,Inc.
All Right Reserved.

トマトシワ1

2008年に発表されたトマトでシミ・シワ・たるみを予防する
リポートが、2013年現在はサプリメントが実現していました。

【動画】トマトでシミ・しわ・たるみを予防できる!?





そしてついに、光老化を防ぐ正規医薬品が、現実にもう、存在していることを
知りました。


リコピンと中央アメリカに生息するシダ植物の一種Polypodium leucotomosの抽出物
他いろいろビタミン類が入っている、頼りになる医薬品です。


飲む日焼け止め リコピン&ヘリオケア


日焼け止めを塗る、UVケアだけでは、紫外線は防ぎきれないようです。


トレチノイン療法とUVケアについてシミ・シワ・たるみの8割は紫外線が原因 効果としては、紫外線から肌を守り、太陽の光を浴びない事によって
不足するビタミンDを補っています。


紫外線によって肌などに起こるフリーラジカルを破壊して、
肌の光老化を防ぎ、シミやシワの予防をしてくれます。


用法としては、
毎日服用すると言うよりは、長時間日光をたくさん浴びてしまう時、
つまり1日中、外出するという時に、服用します。


日光に当たる30分前に1錠摂取し、1カプセルの有効時間、効果は4~6時間。
海水浴など、強い太陽光を浴びる時は4~6時間後に、また1カプセル
追加して服用します。

運動会、ゴルフ、屋外イベント、海水浴、ビーチ、プール、テニスなど
屋外の仕事やレジャーなど


注意としては、
やはり妊娠中、授乳中は使用しないこと。
副作用は、特に報告されていない様子です。
用法用量を良く守って使用してください。


成分:P.Leucotomos(中央アメリカに生息するシダ植物)、Lutein(ルテイン)、
Vitamin C(ビタミンC)、 Vitamin D(ビタミンD)、Lycopene(リコピン)、Vitamin E(ビタミン E)




購入はこちら ↑

ヘリオケアウルトラDカプセル(HelioCare Ultra-D)レビュー@コスメ



ヘリオアウルトラD口コミ









出来てしまったシミの解消改善にも効果的。正規品ジェネリック医薬品
 





ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン(スティーバA)併用、
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。

 
 


この記事にコメント

*

トラックバックURL