ヘリオケアとサンセーフを選ぶ条件の違いは?

2014.6.25|SPF値PA値とUVケアのコツ

明石家さんまさんの番組「ホンマでっかテレビ」で紹介されたのは、ヘリオケアウルトラDカプセルでしたが、飲む日焼け止めも色々と登場してきました。



ヘリオケアウルトラDカプセル
ヘリオケアウルトラ
ヘリオケア・アンチオキシダント
サンセーフRX

と、ざっと見ただけでも4種類も出てきました。

飲む日焼け止め特徴を見る


オオサカ堂販売サイトから抜き出した特徴をまず上げてみると

ヘリオケアウルトラDカプセル


テレビでも紹介されて、大人気の飲む日焼け止めで、日焼け止めをすると
不足しがちなビタミンDも配合されています。

1番ブランド力がある飲む日焼け止めだと思います。


ヘリオケアウルトラDカプセルは
主に日焼け止め、外出する30分前に1カプセルを飲むという使い方で
日差しが強い日は、2~3時間後に追加してまた1カプセル飲む
というような使い方です。



購入はこちら ↑

ヘリオケアウルトラ


ヘリオケアウルトラDよりもお値打ちな価格で
ビタミンD は他のサプリメントで補充しているので大丈夫という人におすすめ。
ビタミンD が配合されていないタイプのもの。


朝1カプセル、外出などをして日中紫外線にさらされる時は
4~6時間の間隔を空けてご服用すると、より抗酸化作用が働くことによって
皮膚の下部構造を保護・調整してくれます。

また皮膚の免疫機能と細胞内のDNAを保護します。



購入はこちら ↑

ヘリオケア・アンチオキシダント


アメリカ版パッケージで60錠入りと、お得な内容となっています。
ヘリオケアシリーズではこれが1番価格が安いです。


ヘリオケア・アンチオキシダントは
長時間持続で毎朝1錠を習慣的に食べます。


購入はこちら ↑

サンセーフRX


アメリカ発の飲む日焼け止めで、すべて天然植物成分の飲む日焼け止めであり
アンチエイジングのサプリメントです。錠剤60錠でお得感があります。



購入はこちら ↑


ヘリオケアとサンセーフRX


毎日服用して、紫外線とアンチエイジングに備えるなら
サンセーフRXかヘリオケア・アンチオキシダントだと思います。


日中、お出かけして強い紫外線にさらされる時は、ヘリオケアウルトラD か
ヘリオケアウルトラで、更に強化してUVケアをするという感覚でしょうか。


ヘリオケア

ヘリオケアの特許成分によって、身体の中に紫外線によって発生した活性酸素を破壊して、
紫外線の予防効果だけでなく日焼けによる肌の赤みや、ダメージを軽くして
シミやソバカス、シワなどの予防ができます。また、免疫力もアップします。

ヘリオケアシリーズでは効果はこんな感じ


◆ 屋外イベント、海・プール、ゴルフやテニス、水泳にも最適!
◆ 汗で流れる心配がないので、日焼け止めのような頻繁な塗布が不必要
◆ 塗布しにくい、手・口唇・ワキ・耳などのブロックが可能
◆ 塗りムラや塗り忘れの心配がない
◆ 日焼け止めとの併用によりUVA・とUVBを完全ブロック
◆ 天然の成分なので安心
◆ アンチエイジング、美白効果

オオサカ堂商品説明より



サンセーフRX


サンセーフの注目すべきところは、すべて天然の成分からできていて
抗酸化物質の天然ブレンドは、安心で効果的であり、
コラーゲンおよびエラスチンを壊すこと無く保ち、小じわ、しわ、日焼けによる
シミやソバカスができてしまうのを抑え、肌の老化を防いでくれます。

サンセーフにも抗酸化物質に特許がありAntioxidine®と呼ばれているそうです。



◆効果
1. 紫外線をあびた後の皮膚の悪化・ダメージから肌を保護し、肌の老化、シワを予防
2. 表皮の細胞の保護
3. MMP(マトリックス分解酵素)の形成を阻害することによりコラーゲンを保護
4. DNA細胞の保護
5. アンチオキシダント効果、免疫を高める効果
6. 紫外線AおよびBの両方の紫外線から肌を保護する

オオサカ堂商品説明より


と謳っていて、特に私が注目するのは、4のDNA細胞の保護です。

これによってDNAのテロメアが短縮されるという説がありますが、
少しでも防いでくれるのではないか、トレチノインを使ってシミ・シワ
肌のハリを取り戻すなどの治療をする時、併用して内服すれば
安心度が増すように思います。


日々の紫外線予防とアンチエイジングに
>>サンセーフRX(SunSafeRx)<<



より天然成分であるのがサンセーフRXであ、ヘリオケアも高濃度で天然成分です。
サンセーフRXもヘリオケアも、DNA細胞の保護もあります。

価格が一番安いのがヘリオケア・アンチオキシダントです。次に安いのがサンセーフRXです。



塗る日焼け止めも必要!


飲む日焼け止めでを飲んだからといって、塗る日焼け止めを塗らなくても
いいというわけではありません。


やっぱり直接肌をガードしてくれるのは、塗る日焼け止めです。
塗る日焼け止めクリームと飲む日焼け止めとを効果的に使うと、完璧に紫外線を予防することも可能であるともオオサカ堂の商品説明には載っていました。



肌にやさしい日焼け止めです。
毛穴を詰まらせないオイルフリーのジェル状タイプです。








シミの解消には
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン(スティーバA)併用、
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果
最強セットまとめ



 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。

ハイドロキノン+トレチノイン人気記事

まとめ

ハイドロキノン+トレチノインでシミそばかす肝斑・しわタルミくすみを消す最強セットまとめ

濃度

スティーバaとユークロマクリーム濃度と効果について

副作用

トレチノインとハイドロキノンの副作用まとめ|ハイドロキノン編

トレチノイン副作用

トレチノイン・ハイドロキノン効果なし検証口コミ

シミ

ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

妊娠中のシミ・そばかすを美白できる?

シワたるみ

しわ・たるみ改善トレチノイン療法

シワたるみ改善で若返るトレチノインとイオン導入とリンパマッサージ

トレチノインと首のしわについて

顔のたるみが進む条件と予防法

クマ

青クマ・黒クマ・茶クマを解消改善する

乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみを解消美白する方法と塗り方のコツは?

ハイドロキノンで陰部を美白出来るの?

デリケートゾーンの美白はルミキシルORハイドロキノン?

ハイドロキノンで黒ずみを美白・Vゾーン、脇、陰部など

垂れたバストを授乳前に戻してバストアップ

毛穴

トレチノインで毛穴を消せるか?

美顔器

美顔器トリアフラクショナルレーザーと 肝斑見分け方

毛穴、シミ、しわ悩み解消|ダーマローラースペシャルケアセットくちこみ

肌のタルミの美顔器VSシミ・そばかすなど解消の美顔器

まつ毛

エクステで弱ったスカスカで短いまつ毛を格安で長くする方法

紫外線

紫外線を防ぐサプリメント|ホンマでっかTVで紹介


この記事にコメント

*

トラックバックURL