乳輪・乳首の黒ずみを解消するには?

2014.6.27|トレチノインとハイドロキノン効果について 乳首の黒ずみを解消する方法

随分多くの女性が悩んでいる、乳首の黒ずみとは、どういった原因で黒くなってしまうのでしょうか?


乳輪が黒く、なんとかピンクのきれいな乳首にしたいとしても、美容クリニックなどへ行って、診察して診てもらうのもちょっと恥ずかしい。


有色人種、日本人などは白色系の人たちよりは、乳首やデリケートゾーンなどが、色素沈着して黒ずむケースも多いと聞きます。


また、年頃になると、女性ホルモンが原因で
乳首や乳頭が黒ずむことが起きる可能性があるそうです。


妊娠すると、ホルモンのバランスが変化して、
これから生まれる赤ちゃんのために、個人差はありますが
乳首が黒くなってしまうようです。


出産後、時間がたてば元に戻りますが、直ぐに乳首の黒ずみが
消えるわけでも無いですものね。


乳首が黒ずんでいる間は、友達と旅行に行って
一緒にお風呂に入るのもやっぱり恥ずかしいです。


やっぱり女性としては、大好きな彼のためにも
魅力的なバストでいたいし・・・


夫に、乳首黒いなんて言われるのも、心が傷つくよ。


乳首の黒ずみを除去して綺麗な乳首にする

a1150_001219
黒ずみを取る石鹸や化粧品など、いろいろ試してもあまり結果が出ず、最終的にたどり着くのがハイドロキノントレチノイン療法です。


トレチノイン療法は、シミを改善する治療法です。
身体の中で1番トレチノインの効果が早く出やすいのが顔です。


次が胸から上、一番効果の遅いのが下半身、膝やくるぶし。
反応は、顔に比べると皮剥けなどの症状はかなり遅く、症状が現れるのに時間がかかります。


8週間以上は肌に耐性ができて、効果が上がりにくくなるので
トレチノインは2ヶ月で塗るのを止め、1ヶ月以上、できれば3ヶ月ほどは
トレチノインを塗らない期間を
作って、肌の耐性を減らして、再開します。


この周期を守りながら、繰り返して行なうので
乳首の黒ずみを改善するトレチノイン療法に挑戦する時は
半年から1年ほどかかると思って気長にやること。


乳首美白のやり方はこの記事にarrow_red 乳首の黒ずみを解消美白する方法









シミ解消改善の強い味方
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン併用
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ


 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。

この記事にコメント

*

トラックバックURL