乳首の乳頭や乳輪を美白する方法

2013.9.27|乳首の黒ずみを解消する方法 特集

女性は、いつもバストの前に腕を組み、胸を隠すようにしていました。


実は、その女性の乳首は黒ずみ、真っ黒で、炭のような色でした。確かにあの黒さは驚きでした。


インターネットで調べて見たところ、皮膚科や美容クリニックでも
治療している方法
を見つけました。



自宅でも出来る、トレチノイン療法と、ハイドロキノンを
併用して行なうものです。




つまり、トレチノインの成分の外用薬スティーバA

ハイドロキノンの成分、ユークロマクリームを使って、
乳首を美白する方法です。




トレチノインの成分で、お肌のターンオーバーを活発にし、ハイドロキノンの
成分で、メラニン色素を漂白していく効果がある、化粧品とは一線を画す方法です。



ただ、今まで、お肌のターンオーバーが間に合わなかった分、新陳代謝が活発になりますので
最初は、皮膚に赤みが出たり、古い角質が、ポロポロ剥がれてきたりして、心配するかもしれ
ませんが、これはトレチノイン成分が効いてきたということです。



男性が一般的に持つ印象、
『乳首が黒い女性は、遊び人』である。



その女性は、男性と遊びまくっているような、雰囲気のある人ではありませんでした。


悩みが深く、むしろ辛そうに見えました。


乳首が黒くなる理由乳首が黒ずみ黒くなる理由



当然ですが、乳首はピンクのほうが、若々しく魅力的です。


だからこそ、乳首が黒いことは、コンプレックスであり、深い悩みでもあります。



考えられる主な2つの原因としては


乳首は、摩擦などの外部刺激によって黒くなることは、ほとんど無く、乳首の色は、
生まれつきのもので、他の人より少し多く、先天的にメラニン色素の量を、
持って生まれてしまったのです。



お肌の色の白い人は、乳首もピンクに近い色です。
そして、肌色の黒い人は、乳首も黒ずみやすく黒っぽいということです。


乳首が黒ずむ、主な2つの理由
1. 老化によって、乳首は、女性ホルモンの影響で黒くなることもある。


2. 育児で母乳を飲ませるとき、乳首を守るために、メラニン色素が乳首に集まって
  赤ちゃんに乳首を吸われても、大丈夫なように、強くするためです。


また、乳首の色を濃くして、赤ちゃんが母乳の位置をより早く知るため、という意味もあります。



そう言えば、あの女性と一緒にいた友達が、子供のことを聞いていたように、記憶しています。
まだ、母乳が必要な赤ちゃんのお母さんだったのでしょう。



原因・理由は解かりました。
でも、乳首の色を薄くするための方法は、あるのでしょうか?

この女性のみならず、人知れず、乳首の色で悩んでいる人は多いと思います。



そこで調べた結果、見つけたのが、トレチノイン療法にハイドロキノンを併用して使って、
乳首を美白する方法です。



トレチノインで、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活発にし、ハイドロキノンで
メラニン色素を漂白していくという効果がある外用薬で治療する、化粧品とは一線を画す
トレチノイン+ハイドロキノン療法という方法です。


しかし、妊娠中や授乳中の女性は、トレチノイン療法が出来ません。
理由は、トレチノインは、ビタミンA誘導体のことで、人の血液の中に微量に存在する
ものではありますが、ビタミンAの大量摂取は、奇形の可能性があるらです。


もちろん、飲み薬、内服薬の話で、外用薬で奇形があったという症例はありません。

赤ちゃんが母乳を飲むための乳首に、たとえ、どんな治療をするためのものとはいえ
この時期にあえて使う必要もありません。


かわいい赤ちゃんが、母乳を必要としなくなってから、ゆっくりと挑戦してください。


また、身体の場合は、顔の時よりは時間がかかり、半年から1年ほどの時間が
かかります。

副反応、副作用も出てくる場合もありますので、
ハイドロキノン+トレチノイン療法のやり方を、充分に理解した上で、行なうようにしてください。


まずは、皮膚科や美容クリニックに相談なさるのもいいと思います。
ただ、美白は自費治療となる場合が多いので、医院に確認の上、診察を受ける方がいいでしょう。



スティーバAとユークロマクリーム


>>オオサカ堂で、[BIHAKUEN]トレチノインと
ハイドロキノンクリーム4%を見てみる。<<




ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン併用、
組み合わせ相乗効果は、ここにまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果
最強セットまとめ






 
これらは、オオサカ堂の、輸入代行による通販サイトで、格安に購入出来ました。
正規品がしっかりと送らてきました。

 





トレチノイン(スティーバA)やハイドロキノン(ユークロマクリーム)
の効果は個人差があります。

クリニック等、医療機関が処方する外用薬は、使い方によっては劇薬となります。
使い方をシッカリと理解して、自己責任で使う必要があります。

そして、誤った塗り方や飲み方が、症状の不安や悪化の原因になります。

評判や感想、口コミやレビューといった評価がしっかりと書いてある、
人気の通販では、信頼の正規品が個人輸入できるので、とてもおすすめです


私の愛用している、オオサカ堂では、安心して、ジェネリック医薬品の
正規品を購入することができます。





この記事にコメント

*

トラックバックURL