美白に欠かせない美容成分トレチノインハイドロキノンについて

2015.5.25|トレチノインとハイドロキノン効果について

女性は年齢と共にシミなどが目立ちやすくなってきます。

シミの原因はメラニンが生成されるためで、長年浴びてきた紫外線の影響で肌にメラニンが定着して色素沈着を起こしてしまいます。

一般的な美白化粧品は、メラニンの生成を抑える働きを持っていて、新たなシミを作らせず、今あるシミを濃くしないという予防効果に優れています。

シミそのものを消す効果となると、やや弱い傾向があります。

すでにあるシミを薄くしてくれる美白成分には、ハイドロキノンがあります。

メラニンの生成を抑える力も強くシミ予防にも効果がありますが、肌の漂白剤と呼ばれているように、シミを薄くする効果も持っています。

つまり、ダブルでシミ対策を行うことができて、透明感のある肌を目指すことができます。

また、ハイドロキノンと相性の良い成分にトレチノインがあります。

肌の生まれ変わりを高める効果を持っていて、基底層で生成され肌表面へと上がってきた角質をはがして、シミを排出しやすくしてくれます。

この二つを併用することで、シミを劇的に薄くして消す効果を高めることができます。

ハイドロキノンやトレチノインは、ネットの個人輸入代行サイトから通販で購入することができるので、シミに悩んでいる方はチェックしてみるのが良いでしょう。

ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

シミ・シワ・たるみ解消のために
ハイドロキノン(ユークロマクリーム)トレチノイン(スティーバA)併用、
組み合わせ相乗効果は、ここに詳しくまとめてあります。
    ↓
ハイドロキノン+トレチノイン効果 最強セットまとめ

 

トレチノインやハイドロキノンを配合している、スティーバAやユークロマクリームは、医薬品です。
市販の化粧品よりも成分が濃いので、効果の結果も素晴らしいですが、副作用、副反応が、強く
出る劇薬でもあります。取り扱いは、自己責任となります。十分注意して、取り組みましょう。

ハイドロキノン+トレチノイン人気記事

まとめ

ハイドロキノン+トレチノインでシミそばかす肝斑・しわタルミくすみを消す最強セットまとめ

濃度

スティーバaとユークロマクリーム濃度と効果について

副作用

トレチノインとハイドロキノンの副作用まとめ|ハイドロキノン編

トレチノイン副作用

トレチノイン・ハイドロキノン効果なし検証口コミ

シミ

ハイドロキノン・トレチノイン療法シミ治療のやり方

妊娠中のシミ・そばかすを美白できる?

シワたるみ

しわ・たるみ改善トレチノイン療法

シワたるみ改善で若返るトレチノインとイオン導入とリンパマッサージ

トレチノインと首のしわについて

顔のたるみが進む条件と予防法

クマ

青クマ・黒クマ・茶クマを解消改善する

乳首の黒ずみ

乳首の黒ずみを解消美白する方法と塗り方のコツは?

ハイドロキノンで陰部を美白出来るの?

デリケートゾーンの美白はルミキシルORハイドロキノン?

ハイドロキノンで黒ずみを美白・Vゾーン、脇、陰部など

垂れたバストを授乳前に戻してバストアップ

毛穴

ディフェリン(トレチノイン)と毛穴とニキビ

美顔器

【動画】アラフォー30-40代口コミ |トリアフラクショナルレーザー美顔器

毛穴、シミ、しわ悩み解消|ダーマローラースペシャルケアセットくちこみ

肌のタルミの美顔器VSシミ・そばかすなど解消の美顔器

まつ毛

エクステで弱ったスカスカで短いまつ毛を格安で長くする方法

紫外線

紫外線を防ぐサプリメント|ホンマでっかTVで紹介

この記事にコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL